CRTでSteamを試してみた

31kHz対応のCRTを買ったのだが、RGBと色差の切り替えは前の機種のように物理スイッチで出来ないので、利便性の意味で入力経路をトランスコーダーで統一することにした。というか、こんなときのためにXSELECT-D4を持っていたのを思い出した。


 

で、CRTでSteamって思って試してみたが、RGB接続だとOS起動時点で暗くなった。Xbox360もVGAケーブルだと暗くなる。今まで使っていたVGAアンプ通しても暗すぎ。液晶モニタに映すと同じケーブルでも暗くならないからモニタの方の問題だと判断して別の接続方法にすることにした。10年以上前の製品の中古品なので、モードによって正しく動く、動かないがあってもおかしくないだろう。CP-264で色差に統一すると問題ないから不本意だが暫定対応としてみた。

ただ、Xbox360と同じ480pのドリームキャストではRGB接続でも暗くならないし、メガドライブやサターンの480iでも問題なかっただけに(※)、ちょっとモヤッとする。
※ RGBアンプは使っての話

そして、PCをうちのCRTに繋ぐと720pの16:9になって4:3にできないのだが、今使っているPC(グラフィックボード)だとそういうものなのかなと、解決策は探していない。その関係でちょっと画面ちっちゃくなるが、CRTでSteamのCrimzon Clover WORLD IGNITIONを遊んでみた。今までCrimzon Cloverは自分のグラフィックボード(Radeon HD7750)のせいでガクガクして見にくいと思っていたのだが、CRTだと遊べることがわかった。これなら雷電シリーズも遊べそう……な気がする。

Pocket