カテゴリー
環境整備

OSSC Ver.1.6/Ver.1.7用Firmware v0.89 released

Open Souce Scan Converter(OSSC) Ver.1.6/Ver.1.7用のファームウェア v0.89がリリースされた。Changelogはいつもの場所にあるが Firmwareの提供場所はいつの間にか変わっていたので注意したい。

修正内容として公式にアナウンスされているのは以下2点。

  • プロファイルのExport
  • マイナーバグFix

とりあえず適用してみたが、v0.88での設定変更が残っていたので簡単に済んだ。


更新内容的にアーケード基板の映る・映らないが変わったとは思わないが、一応数枚は試しておいた。

まずはRetroTINK-5X Proでは映らない変態周波数のぶたさんから。

OSSC Ver.1.6 Fw.v0.89 でのぶたさん

次に旧ナムコものってことでドルアーガの塔を。

OSSC Ver.1.6 Fw.v0.89 でのドルアーガの塔

次はCAVE IGS PGM Hardwareものってことで怒首領蜂大往生ブラックレーベルを。

OSSC Ver.1.6 Fw.v0.89 での怒首領蜂大往生ブラックレーベル

最後に、CV1000Bものを。

OSSC Ver.1.6 Fw.v0.89 での OSSC Ver.1.6 Fw.v0.89 でのCV1000B

いずれも問題なかった。

カテゴリー
環境整備

プレイステーション2でのコンポーネント/RGB接続比較

プレイステーション2(以降プレステ2)用の高品質コンポーネントケーブル “HD Retrovision PlayStation 2 / 3 YPbPr Component Cable” が届いたので、今まで使っていたケーブルと簡単に比較したのをメモしておく。

左からコロンバスサークルD端子ケーブル、HD Retrovision Component Cable、3Aカンパニー RGB21ピンケーブル

なお、買ったのは CastleMania Games でPayPalアカウントを持っていれば数クリックで購入できる。Triadのメガドライブ用高品質ACアダプターを押さえておきたくなったので、そのついでで。

Black Fridayのセールに乗っかってRetro Gaming Cablesからプレステ2用のSCARTケーブルを調達中なので、届いたらこの記事に追記するかもしれないが、まずは試したところまでで上げておく。Sony純正のアナログRGB21ピンケーブルは地元から引っ越してくるときのどたばたで失ったし、いまさら買い直す気も起きないのでパスする。