カテゴリー
プレイログ(家ゲー・非セガ) 環境整備

8Bitdo Arcade Stick for Switch & Windows リリース

イカすパッドを出し続けている8BitDoのアケコン「8Bitdo Arcade Stick for Switch & Windows」がアメリカから届いた。Switchへの直接Bluetoothでも、子機使った2.4gでも有線でも繋げられる。

いままでNintendo SwitchでのアケコンはHORIのRAPを使っていたのだが、SEGA AGES版ファンタジーゾーンを遊ぶときにボムがニュートラルになることが多くて、その原因がどこにあるのかをはっきりさせたくて発売前から予約していたのが届いたのだ。

RAPは格闘ゲーム用に特化し過ぎていて、対戦中に暴発しないようにとホームボタンも含めてあれこれボタンが全部右横の見えないところにアサインされていて、STGメインの自分には非常に使いにくいスティックだと思っていたのもある。

とりあえずRAPとΣ9000TBとの大きさ比較を。RAPと比べると横幅は約13cm、縦幅は約2cm小さく、高さは約5mm低かった。RAPの高さが苦手なのかもと思っていたので、あまり低くならなかったのは見込み違い。

8Bitdo Arcade Stick for Switch & Windows 大きさ比較

レバー換装するつもりでセイミツLS-40-01を事前準備していたが、まずは純正レバー・ボタンの具合をファンタジーゾーンで軽くテスト。レバーは柔らかめでややふにゃふにゃした印象も受けたが、メガドラ、サターン時代のHORIのスティックあたりと比べれば上等で、ファンタジーゾーン1周目を遊ぶには十分だと思った。ボタンも引っかかる感じもなく、重心も低く安定感もあり、九割方のユーザーはこのまま使って満足できるんじゃないかななどと感じた。

ただ、ボムがニュートラルになってしまう現象は減りはしたけど、ちょこちょこと出た。RAPの手前の斜めになっている部分に手を置けるのは遊びやすく、そのぶんニュートラルボム率が減ったのだと思う。こうなると遅延の問題で操作が正しくできていないか、ソフト側の問題ってことを考えないといけなくなる。とりあえずアケコンの話から外れるので、これはここまでとしておく。

アケコン左上は以下のようになっており、一番左のロータリースイッチを “S” にするとNintendo Switch、”X” にするとX-Input(Windowsなど)用に切り替わる。無線機能をオフにする意味で、ゲームしないときはOFFがいいだろう。左から2番目のロータリースイッチはレバーをどのスティックにアサインするかで、通常は”DP”(方向キー) にしっぱなしでいいだろう。緑のボタンはペアリング、黄色(☆)は連射、水色はホームボタンである。このあたりの詳細はマニュアルを見て欲しい。

有線とBluetoothの2種類試しているが、有線で使うためには、事前にNintendo Switchの本体設定で、Proコントローラーの有線通信をOnにしておく必要があるので注意したい。

設定 > コントローラーとセンサー > Proコントローラーの有線通信

次ページ以降ではレバー・ボタンの換装について書いていく。

カテゴリー
ゲーム雑感(家ゲー(非セガハード))

時計じかけのアクワリオを予約してみた

ウエストン製作の幻のアーケードゲーム “時計じかけのアクワリオ” が復刻されるわけだが、復刻に関わった Strictly Limited Games で海外版の予約が始まったので、さっそく予約してみた。せっかくなので、Ultra Collector’s Editionで。今回Nintendo Switch版を選んだのだが、国内版が出たらプレステ4版をダウンロード版で買うつもりだからだったりする。

日本版もプレイステーション4/Nintendo Switch版ともにファミ通の発売予定に入っているのだが、サントラや資料集、復刻インストとかまで入ったバージョンが出るかはわからないので、国内版でも特装版が出たら出たでいいやで突っ込んでみた。コットン リブートやらでSLGとBEEPは提携しているみたいなので、国内でBEEPががんばってくれる可能性は0ではないと思ってるが、発売されなかったアーケードゲームという知名度的に厳しいだけに、大きな期待をしてはいけないだろうという思いもなくもなく。90年代にウエストンBBSに入り浸っていたくらいにはウエストンファンなので、国内ファンにも入手しやすい経路があって欲しいとは思う。

なお、SLGでの今回の予約は、日本時間11月29日8:00から第1ラウンドがあり、すでに全品予約が埋まっている。

時計じかけのアクワリオ予約 第一ラウンド終了の図(11月29日 10:00時点)

11月30日2:00(JST)から第2ラウンドがあるので、気になる人はチャレンジしてみるといいかもしれない。

[関連サイト]

ファミ通.com: 『時計じかけのアクワリオ』幻のアーケードゲームは、27年の時を経てなぜ蘇ることができたのか? 西澤龍一氏らキーパーソンたちの証言からその真実に迫る

Strictly Limited Games: Clockwork Aquario

カテゴリー
アーケードゲーム稼働状況

秋葉原Hey 2Fシューティング島の配置 2020-11-27

ヴリトラ・ヘキサの配信が始まったのとで秋葉原Heyの配置図を更新した。

画像はクリックするとフルサイズになる(戻るにはブラウザの機能で)。

秋葉原Hey 2Fシューティング島の配置図 20201127

[Out]

[In]


2020-11-30追記

怒首領蜂最大往生 EXAレーベルが入荷し、アカとブルー TYPE-Rとの2in1になった。

カテゴリー
プレイログ(家ゲー・セガ)

サンダーフォースIV定期プレイ 2020-11-21

2020年5月のサンダーフォースIV(NORMAL)の定期プレイは、ニコ生での配信で、無事一発でノーミスクリア。

サンダーフォースIV(JP, Normal) ノーミスクリア

今月も少し堅めかつ、プレイ時間が長くなる系の稼ぎは省略のサクサク進行で。

このところ遊びじゃない方がいろいろ煮詰まってるけど、いい気分転換になった。

カテゴリー
プレイログ(アーケード)

アーケードゲームプレイログ 2020-11-13 – 2020-11-20

この一週間ぶんを。

先週金曜はしごと帰りに虫姫さま ケイブ祭りver.1.5(Original) Maxをクリアして退散した。

虫姫さま ケイブ祭りver.1.5(Original) Maxクリア

土日はやらなければやらないことあってゲーセンには行かず。気分転換にドラゴンバスターを2周クリアしたくらい。

ドラゴンバスター 2周目クリア

一応カンストペースではあるけどgdgdで、プレイログを調べてみたら9か月近くちゃんと遊んでなかった。通電のための1面番長は定期的にしていたけど、やっぱりちゃんと遊ばないと鈍ると思った。

カテゴリー
アーケードゲーム稼働状況

秋葉原Hey 2Fシューティング島の配置 2020-11-20

ナムコクラシックコレクションVol.2、イルベロなどが入ったのと の配信が始まったのとで秋葉原Heyの配置図を更新した。

画像はクリックするとフルサイズになる(戻るにはブラウザの機能で)。

秋葉原Hey 2Fシューティング島の配置図 20201120

[Out]
ジェミニウイング、怒首領蜂最大往生(3台目)、ブラックハート、ニンジャコマンドー

[In]
コズモギャング・ザ・ビデオ、ナムコクラシックコレクション Vol.2、でろーんでろでろ、イルベロ、原始島2

カテゴリー
アーケードゲーム稼働状況

秋葉原Hey 2Fシューティング島の配置 2020-11-13

ギガンデス、サンダーブラスターが入ったのとアサルトの配信が始まったのとで秋葉原Heyの配置図を更新した。

画像はクリックするとフルサイズになる(戻るにはブラウザの機能で)。

秋葉原Hey 2Fシューティング島の配置図 20201113

[Out]
マクロスII

[In]
ギガンデス、サンダーブラスター

カテゴリー
プレイログ(家ゲー・非セガ) ゲームイベント

アレスタコレクション試遊会 at 秋葉原Hey

10月25日のBEEP秋葉原でのアレスタコレクション試遊会に続き、11月7日(土)、11月8日(日)にも秋葉原Heyで試遊会が開かれていたので、せっかくなのでまた参加してきた。

整理券の配布は10時からだったのだが、凄い勢いで並んでいたら見送るつもりで11時くらいにHeyに着くようにゆったりと移動した。

そして、整理券配布のときに前回撮り逃してしまった、念願のゲームギア実機でGGアレスタ3が動いている写真を撮れた。

ゲームギアで動くGGアレスタ3

このパッケージでゲームギア実機用カートリッジの販売もしてくれたらなぁとそりゃ思うけど、ビジネス的に無理なのも理解しているので、しょうがないとしか言いようがない。

あと、ゲームギアミクロホワイトでSMS版Power Strike IIが動いていたのにも興奮した。

ゲームのバージョンはBEEP秋葉原のときと同じに見えた。今回はNintendo Switch Liteが2台、非Liteが1台の3台体制で1人1プレイで100人捌く計画だった。そして、私は運なく非Liteがあてがわれたので、Liteの十字キーでのプレイ感はリポートできない。ただ、Nintendo Switch版でNORALランクは初めて遊んだので、じっくり絵や音を楽しむことができてよかった。

また同じポスターをもらってしまったので、遠方の知り合いに送った。

なお、土曜は駒林さんが整理券配布、ポスター受け渡し、久保田さんがプレイ案内をしていた。M2福井さんも現場で様子をみていた。日曜は参加はしなかったけど、ヴォルフィードを遊ぼうと3Fにいったので、げばらもさんが受付しているのを確認した。あと、もう一方若いスタッフの方がいた。2日目は混雑感もなかったので、東京近辺でGGアレスタ3の動向に熱心な人はだいたい試せたんじゃないかということで、2回の試遊会はありがたい機会だったと思う。


なお、M2公式によるとGGアレスタ3のパッケージは一般ユーザーへの領布も予定されているとのこと。実に狂っていて嬉しい。


[関連文書]

カテゴリー
プレイログ(アーケード)

アーケードゲームプレイログ 2020-11-06

金曜夜はしごおわHey。

ケツイはgdgdクリア。ハイパーデュエルは道中2機落としてしまったけど、ギリギリクリア。

ハイパーデュエル クリア

土曜は11時くらいからHeyに。アレスタコレクション試遊会の整理券をもらったあと、2Fに。

まずはファンタジーゾーンを遊び、5-2で散った。なんというかこのところ5周目のやられ方がよくない。というかまた1周目でミスしたのもアレ。

ファンタジーゾーン 5-2

虫姫さま ケイブ祭りver.1.5(Original) Maxは久しぶりにクリア失敗したので、他のを遊んでからやり直してクリア。

虫姫さま ケイブ祭りver.1.5(Original) Maxクリア

ケツイは1周クリアしたけど停滞感 。怒首領蜂大往生BLは1-5黄流で滅。VF2は影に惨敗。

カテゴリー
アーケードゲーム稼働状況

秋葉原Hey 2Fシューティング島の配置 2020-11-06

ヴリトラ・ヘキサやリッジレーサーが入ったのとブラックハートの配信が始まったのとで秋葉原Heyの配置図を更新した。

画像はクリックするとフルサイズになる(戻るにはブラウザの機能で)。

秋葉原Hey 2Fシューティング島の配置図 20201106

[Out]
怒首領蜂II、電車でGO!、スーパーハングオン

[他島に移動]
魚ポコ(パズル島に)、スプラッターハウス(アクション島に)

[In]
ヴリトラ・ヘキサ、紫炎龍、メタルスラッグ6、リッジレーサー、クレイジータクシー