メガドライブミニについて (発売前固定記事)

セガフェス2018で発表されたメガドライブミニだが先週末に開催されたセガフェス2019でとうとう開発会社や具体的なタイトルの一部が発表された。

開発会社は皆が希望していたM2で、2018年秋に発売延期が発表されたときに期待していたとおりであって安心した。


2019年5月17日 追記
5月16日のノブオの電撃PS Live #040で21~30本目が発表された。残り10本あるにも関わらず、現状で「僕の考えた最強のメガドライブミニ」というワードが頭によぎるラインナップになっている。タイトルは下記でリンクしている公式サイトからで。タイムシフトもあるので興味のある方は。

ノブオの電撃PS Live #040【メガドライブミニ、夢現Re:Master、ゴシックは魔法乙女】


2019年9月19日の発売前まではこの記事にメガドライブミニ関係のことは書いていく。


2019年4月18日 追記
4月18日のもぎたてファミ通で11~20本目が発表された。タイトルは下記でリンクしている公式サイトからで。もぎたてファミ通は発売までのわくわく感が増す内容で、見て満足できた。タイムシフトもあるので興味のある方は。

【生放送】収録作品10タイトルを公開! メガドライブミニ収録作品紹介【2019年4月18日(木)20時より】


2019年4月6日 追記
ファミ通によると、4月18日にもぎたてファミ通で次の10本発表→しばらくしてから別の番組で10本発表→E3の前に最後の10本を発表の予定とのこと 。


収録ソフトは40本で、現時点で発表されている10本の中にコナミ、ナムコ、テクノソフト、コンパイルのソフトも入っており、当時セガ発売されたタイトルだけでないことが判明し、ユーザからも大歓迎されている。また、収録されたソフトは本体の言語設定を変えることで各国語版で遊べるようになるとの大判振る舞いでもある。

※ 収録タイトルはこの記事の下部にある公式サイトから確認できる

国内版をセガフェス2019で試遊してきたがパッドの感触は上々で、純正ファイティングパッド6Bを使い慣れた人でも満足できると思う。Modeボタンがいまどきのゲーム機のホームキーにアサインされていて、ステートセーブ、ロード、ゲームの切り替えなどがそこからできるようになっていた。10分しか試せなかったのであまり正確なことは言えないが、大きな遅延などは感じなかったし音声の再現度も高かった。

以前発表されていたように、日本版だけでなく、北米版、欧州版も出て、収録ソフトの一部はそれぞれ異なるものになるとのこと。

メガドライブミニは当初発表した時点ではAtGamesのSEGA Mega Drive Flashbackの焼き直しだと思っていたのだが、秋口に発売延期とともに開発が国内の実績のあるデベロッパーになる旨が発表されて流れの変わるのを感じた。具体的な進捗が見えないことについてあれこれ言われていたけど、そのぶんセガフェス2019での発表は溜飲が下がった 。

我々の目の届かないところで、ミニ本体復刻ブームに乗っかっただけの残念ハードが出るところだったのを食い止め、過去遊んだ人にもこれからの人にも勧められるものにしようと動いてくれた人がいることに感謝し、発売を楽しみに待ちたい。

[公式サイト]

[販売サイト]

自分は上記で予約した。FrugalGamingは初めて使用するが、高価なものでもないし強い PayPalで決済しているしでリスクはあまり気にしていない。もっともこの記事を見て信頼して注文したとか言われても困るので自己責任で。

[関連外部記事]

Pocket