カテゴリー
プレイログ(アーケード)

アーケードゲームプレイログ 2021-07-17

7月15日に正式リリースされた戦刃アレスタの初日の話は別記事に書いたので、土曜ぶんだけ。

定期通院前にHey。

虫姫さま ケイブ祭りver.1.5(Original) Maxは3面で早くも1機落としたが、そこからラスボスまでいい感じで進み、ラスボスも1ミスでクリア……直前にもう1機落としての残2クリアだった。ラストはともかく、悪くないプレイだった。

虫姫さま ケイブ祭りver.1.5(Original) Maxクリア

戦刃アレスタはロケテスト時に噂だけ聞いていた真ボスの情報を見たからにはってことで、TYPE-A 功刀ユリで試してみた。

2面と3面だけ動画で見ていたので問題なく出せたが、4面、5面は文字だけの情報だったのでちょっと心配だったが無事フェアリー全回収しての真ボス戦。なるほど、というデザインだった。そしてクリア。

戦刃アレスタ, Novice, TYPE-A 功刀ユリ, True All

エンディングは通常時と大幅に変わるので、4キャラ分見てみたいと思った。そして、真ボスありでクリアすると「TRUEALL」表記がされるので区別ができるようになっている。

2Fに戻ったら配信台のダライアスが空いていたのでせっかくだから。Heyで常設稼働していたEX Ver.だと思って始めたのでミサイル止めとかはせずに赤アイテム取りまくり進行だったのだが、なんかザリガニの時点でレーザーの手応えないなというアレ。そしてピラニア面で痛恨の赤アイテム2つ取り逃しがあったのもあって、ピラニアは大苦戦。よく、アーム残して突破できたなというくらい。そしてその後もやたらとボス堅いなと思ったら実はNew Ver.だったという落ちだった。

ダライアス New Ver.配信台で初クリア初ノーミス

それでも最後は余裕をもってオトシゴを倒してのノーミスクリア。80年代当時、初代ダライアスは1プレイだけで縁がないゲームだったのもあってNew Ver.はゲーセンで遊んだことがなかったのだが、初プレイ初クリア初ノーミスだったことが後からわかって、ちょっと嬉しかった。


通院帰りに高田馬場ミカドにも。

まずはガルディアを遊んだが、つよつよなパワーアップ状態からミスってはまってというレトロシューティングしぐさをくらってしまった。

戦刃アレスタはTYPE-B ラトナ・フランシスでNoviceを遊び、こちらでも真ボスを倒してのTrue Allできた。

虫姫さま(Maniac)も遊んだ。最終面中ボスまでノーミス進行できたのは、ちょっとした自信になった。ただ、ノーミスが途切れたあとすぐにつまらないミスをしたのはイケてなかった。

もう1回戦刃アレスタをTYPE-D 黄 可馨でも遊んだが、こちらは4面でパワーアップするタイミングが悪くてフェアリーを逃してしまって真ボスなしでのクリア。

今の状態をAimeで見るとこう。

戦刃アレスタ Aime

クリア実績がわかるのがよい。

[関連記事]

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。