カテゴリー
ゲーム雑感(家ゲー(非セガハード))

Analogue Duoの備忘録

Analogue のPCエンジン互換機 “Analogue Duo” が届いたのでメモを残しておく。

Analogue Duo一式 + ゲームギアミクロ(ものさし)

まず、詳細な仕様や機能は公式サイトやマニュアルを見ればよいのでここには書かない。

Analogue DuoはMEGA Sg, Nt mini Noir, Super Nt, Analogue Pocketなどと同様に今回もFPGAをベースとしているのが特徴であって、要は低ラグであるというのが最大のメリット。

コントローラは実機のも使えるが、8BitDo PCE 2.4G Wireless Gamepadをメインにするつもり。Analogue Dockで使うときと同様に Analogue Dock用のFirmware を適用することでドングルなしで使える。

ごく軽い動作確認をしたあと、最新Firmware v1.1bを適用した。

ゲームプレイも平日で時間もないので1面番長程度で。

Huカードのギャラガ’88。

同じくHuカードのドルアーガの塔。

カードでガンヘッド。

スーパーCD-ROM2の はたらく少女 てきぱきワーキン♥ラブ。

他にもR-Type(I)やゲートオブサンダーなども無事動いた。ただ、カードの差込口がちょっと堅くて最初びっくりした。

設定でパレットをコンポジット風(デフォルト)にするかRGB風にするかを選べるのだが、デフォルトのままが自分的にはいい感じだったし、解像度や出力モードなどもデフォルトでよかったのでそのまま使える感じだった。

とりあえずその昔もっていたDUO-Rと似たような色合いなまま(※)コンパクトになって置き場に困らないのがいいなと。現時点ではState Saveがグレーアウトして使用できないのでMiSTer PCE Coreからできることが増えたわけではないのだが、なんだかモチベーションが上がっている感はあるので買った甲斐はあるのではないかと。Firmwareのバージョンアップでその辺は解消するだろうし。

※ もう少しクリーム色感が薄かった気もするけど同じである必要もないしあまり気にしていない

とりあえず簡単コースではあるけどギャラガ’88を久しぶりにノーコンティニュークリアするまで遊べたってあたりにそういうのが出るのだ。

ろくに遊んでなかったゲームもこの機会に遊びたいなと。


[2024-02-08追記]
ギャラガ’88のロングプレイを映像サンプルってことで上げておいた。

Pocket